鍵システム
個別鍵(KD):
同一鍵(KA):
この鍵は一つのパドロックを開くことができます。もし、一人の職員が一つのパドロック使用なら、選択すればいいです。
この鍵はグルプの全部のパドロックを開くことができます。数個のグルプを作ってグルプ間に開かなくすることができます。もし、一人の職員が複数のパドロックを使用すれば同一鍵を選択すればいいです。OSHAロック装置の規定により職員は自分の鍵だけ持って他人のパドロックを開けてはできませんので、一つのグルプの同一鍵は一人に配当します。
個別鍵のマスタ鍵(KD MK):
マスタ鍵は一つのグルプ内の個別鍵を全部開けます。複数のグルプを作って、グルプ間のマスタ鍵は開けなくすることができます。より高いレベルのグラントマスタ鍵を作って複数のグルプの全部の鍵を開くこともできます。マスタ鍵は緊急時にLOTOステップを遵守して使用し、責任を明確して良く管理する必要があります。
同一鍵のマスタ鍵(KA MK):
複数のグルプの同一鍵を作って、マスタ鍵を作って複数のグルプの同一鍵を全部開けるようにすることができます。マスタ鍵は緊急時にLOTOステップを遵守して使用し、責任を明確して良く管理する必要があります。